オンラインショップで猫のキャットフードを購入する場合

市販でキャットフードを購入している方もいますが、市販だとあまり数も置いていないのでインターネットを利用してオンラインショップで購入しようと思っている人もいるのではないでしょうか。オンラインショップで購入する時にはいくつか知っておきたいことがあるので説明します。

まず、購入する前には口コミなどを活用してお店の情報やキャットフードの情報を聞き出しましょう。例えば見慣れないキャットフードを購入する場合、不安な気持ちになる人が多いのではないでしょうか。特にキャットフードについて詳しくない飼い主が一人の判断で購入してしまうと失敗する可能性もあります。失敗を避けるためにも実際の利用者に意見を聞くことがポイントです。口コミなら実際に利用した人の感想などを聞けるので、あまりよくわからない人でも安心して選択することができます。

続いて送料についても確認をしておきましょう。例えば続けられる価格だと思って購入しても送料で予想以上の料金が発生したとなると長い間同じキャットフードを買い続けることができません。オンラインショップの場合は送料なども発生するのでそれも踏まえて選ぶようにすると失敗する可能性も低くなります。

グレインフリーのキャットフードを選ぶときの注意点

世の中には色々なメーカーが猫のためにキャットフードを開発しています。種類も様々ですが、使われている素材も異なります。近年では安価なキャットフードはコストを削減するために穀物を主原料にしており、問題にもなっていますが、グレインフリーだからと言って安心してはなりません。グレインフリーを謳うキャットフードでも中には植物性たんぱく質が多いものも登場しています。

例えば、豆などの原料が使用されていることがあり、イネ科に比べると消化はしやすいと言われていますが、炭水化物が含まれているのが同じです。中には一般的に販売されているキャットフードよりも炭水化物が多い場合もあるので注意が必要です。選ぶときには穀物不使用だけに惑わされずにしっかりと飼い主が原材料の成分をチェックする必要があります。

また、腎機能に異常がある猫に関しては高たんぱくのフードを与えると症状が悪くなる可能性もあるため、どんな症状でも同じキャットフードを与えれば良いというわけではありません。特にシニア期にさしかかる猫の場合、穀物フリーの食事を与える時は一度医師に相談してから決めるようにすると安心です。

このように、色々な種類のキャットフードがあるので、健康のためにも事前に調べておくことが重要です。

グレインフリーのキャットフードを選ぶメリットとは

キャットフードの中でも現在人気を集めているのがグレインフリーです。猫の健康のためにも注目を集めている食べ物ですが、実際にグレインフリーのキャットフードを選択することでどんなメリットがあるのでしょうか。

まず利点としてはアレルギー対策ができることです。穀物の中でもトウモロコシや小麦などが使用されている場合、猫がアレルギーになってしまうことも多いと言われています。また、トウモロコシや小麦などは消化にも悪く、特に子猫には負担が大きい為、腸内環境を悪化させやすいとされています。それに比べてグレインフリーならトウモロコシや小麦などは含まれていないため、アレルギーを引き起こすリスクも低くなります。

続いての利点は便秘改善です。穀物は消化がしにくく、負担が大きいと便秘や下痢にも繋がりと言われています。しかし、グレインフリーなら効率よく栄養が吸収されますし、未消化のまま排出されることがなくなるのでお通じの改善に繋がります。便秘気味の猫はグレインフリーについて考えるといいでしょう。

その他にも肥満対策が利点として上げられます。グレインフリーは肥満の原因でもある炭水化物を減らすことができるので、ダイエットなどにも効果的です。太りがちな猫はグレインフリーについて考えるといいでしょう。

猫のキャットフードを選ぶときのポイント

猫と一緒に生活をするにあたってできる限り健康的な生活を送ってほしいと思う飼い主が多いのではないでしょうか。健康的な生活をすることができれば通常よりも長く生きられる可能性も高まります。愛猫と長く生活をするためにも大切だと言われているのがキャットフードです。猫の食事にこだわるかこだわらないかで健康状態も変わってくるので、キャットフード選びは慎重に行うようにしましょう。では、選ぶときにはどんなポイントを重視すればいいのでしょうか。

まず、チェックしたいこととしては合成添加物の有無です。これは化学合成された着色料や防腐剤、酸化防止剤、保存料等になりますが、これらは猫の体に大きな負担をかけてしまうこともあるので避けた方がいいと言われています。合成添加物の有無については事前に確認するといいでしょう。

続いて原材料についても確認をしましょう。市販のキャットフードは価格にも差があり、安価に購入できるものもありますが、中には劣悪な肉や野菜などを使っている業者もあり、栄養もあまりとれないと言われています。その為、原材料のチェックは人間が食べられるような肉や魚が使用されているものや、無添加のグレインフリーなどを選ぶようにするといいでしょう。

最後にチェックしたいポイントは価格です。猫の食べ物はできる限りコロコロ変えるよりも同じ食事をさせた方がいいと言われています。その為、続けられるような価格かどうかを確認して購入しましょう。